一年の計は師走にあり

|

こんにちは。
BLI&NLPトレーナーの近藤です。

いやー、早いですね。
ハタと気づくと今年もひと月を切りました。
年末年始に向けてお仕事の進み方はいかがでしょうか。

ご家庭でも年末年始に向けて準備に忙しいことでしょう。
年賀状を書いたり、大掃除に汗をかいたり、と大忙しでしょうね。
そうしながら今年を振り返って見ると、何ができた一年だったでしょうか。
そして、何ができたら来年の今頃に良い年だったと思えそうですか。

 

「えっ、来年のことを言うと鬼が笑うよ」ですか。
確かに、「一年の計は元旦にあり」と言いますからね。
しかし、「一年の計は師走にあり」ではないでしょうか。

考えてみて下さい。
新年は元旦からはじまります。
お仕事は大方4日から既に臨戦態勢ではないでしょうか。
特に営業職の方は、月末や年度末を目の前にしておとそ気分もどこへやら。
しかも、2がつは逃げる、といいますから1月はダッシュが不可欠では?。

そうとみると、新年あけからどうするか今から考えても決して早くない。
前もって目標設定し、考えておけばすぐに成果に向けて走り出せる。
闇雲に走り出すより、ずっと安心して力を出せるでしょう。

だから、「一年の計は師走にあり」と申し上げました。
いかがでしょうか。

 

更に言えば、こうです。
手帳を新しくしたし、または手帳の用紙を入れ替えた。
でも、新年になって出社した自分の手帳がまっさらってどうでしょう。

そうでなくても、ただ既存のスケジュールが転記してあるだけ。
それってせっかくの新年を迎えて、何だか時間がもったいなくないですか。
また、「さて今年は何をしようか」と考えているようでは、既に出遅れる。
こうしてみれば、やはり一年の計は師走にあり、と言えませんか。

とは言っても「今から来年のことなんて考えられない」でしょうか。
良く分かりますよ、かつての私もそのようにのんびりしていましたから。
でも、新年になり職場に戻ってしばしば気づくことがありました。

年が改まって目標を立ているようではやはり出遅れていると。
そうなってはどうでしょうか。

 

何だか、カッコ悪い。
かつ、このご時世ですからね。
そんなにのんびりしていても良いものでしょうか。

 

そうならないために年末年始前に来年の目標を考えませんか。
効果的な目標設定も学べるマインドマップ基礎講座が役に立ちますよ。
マインドマップ手帳も話題を集めている時です。
マインドマップで新しい年を始めませんか。

詳しくは下記からどうぞ。
いままでより1時間も時間枠を拡大して同じ参加料です。

年末年始の基礎講座は目標設定に重点をおきますよ。
12月23日と1月4日開催に【マインドマップ基礎講座】開催です。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最近のコメント