久しぶりにベートーベンの第九を聴きました

|

 12月7日は演奏会に行きました。

 久しぶりにベートーベンの第九を聴きました。
 第九と言えばすでに年末の風物詩と言って良いでしょう。
 久しぶりに合唱付きのオーケストラで、その響きを堪能しました。

 会場は川口総合文化センター・リリアの大ホールでした。
 管弦楽は東京交響楽団、指揮は女性指揮者で美形の西本智美さん。
 合唱は川口第九を歌う会の皆さん、総勢245名の方々。

 川口といえば、吉永小百合主演「きゅーぽらのある街」で有名でした。
 以前は鋳物工場がたくさんあった街ですが、現在は全く様相が変わりました。
 新宿副都心にも近いためにか、今や埼玉都民のベッドタウンです。
 毎月のように新しいマンションが入居募集をしています。

 リリアはマインドマップの基礎講座や応用講座を開催している施設です。
 大小のホールや大中小の会議室も有する総合文化施設です。
 定期的に有名な管弦楽団が演奏会を開いています。

 歌う会はソプラノ77名とアルトが108名、
 テノールが27名とバスが33名の編成でした。
 大人数の合唱ですから第四楽章はすごい迫力でした。
 ホール全体の空気がびりびりと振動するような感じです。
 
 そのバイブレーションは体の細胞を1つ1つまで揺り動かすようでした。
 その波動は上質のモルトウィスキーがもつ芳醇さに似ていました。
 グラスが進むほどに心地よい酔いが広がるような感覚でした。
 
 管弦楽と合唱は心地良い響きを織りなし素晴らしい一時でした。
 響きが広がる様はカラフルなマインドマップを想像させるようでした。
 キーワードやイメージがお互いに響き合って新たな発想になる。
 その様を知らず知らずのうちに連想させる第九でした。

 第九を聞き終わったら、一段と年末気分が深まりました。
 今年もあっという間だったな、と思った次第です。

 今年のマインドマップ講座は23日が最後です。
 詳しくは下記をご覧下さい。

 書き方が腑に落ちる【マインドマップ基礎講座

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最近のコメント