新年に備えて向けて自己イメージを見なおす

| | トラックバック(1)

KondotetsuoS.jpgこんにちは。

BLI&NLPトレーナーの近藤です。

 

昨日のこと新しいことをしました。

今までの写真でも良いんじゃないかなと思っていました。

でも、やっぱり写真を撮り直すことにしたのです。

 

そうした背景がありました。

ひと月くらい前のことでした。

BLI、ブザン公認インストラクター向けにWEBセミナーがあったのです。

講師はインストラクターを束ねていらっしゃる神田昌典先生。

 

テーマはパーソナルブランディング。

自分で自分をブランドにどうやって育てるか。

極めて興味深く、かつ奥の深いものでした。

神田先生は、見た目も大切にしなさいと言っていました。

 

なるほど。

痛いところをズバリとご指摘いただいた感じでした。

 

メルマガでは以前に「自己イメージ」をテーマにしていたからです。

灯台もと暗しで、自分のことは「別に良いじゃない」と棚に上げていました。

なのに、自己イメージをアップしましょう、と申し上げていたのです。

多いに反省した訳です。

 

自己イメージをあげるには2つの言語が使えます。

 

1つは、社会的な言語である言葉です。

メルマガでは自己イメージアップのアファメーションをご案内しました。

 

もう一つが、個人的な言語であるイメージです。

ズバリ、ヴィジュアル、つまり見た目です。

 

自分の見た目は自己イメージに直接に影響があります。

例えば、ドレスアップした自分を鏡で見ると瞬間に気分が変わります。

顔つきや言葉使いも自然に変わってしまうほど、見た目は強力です。

加えて、周りも見た目の変化に違う反応をしますから、

二重に私たち自身に強力な影響があります。

 

自己イメージとは会社で言えば社長です。

社長の下に様々な役職が階層をなして影響を受けます。

それに似て自己イメージの下にも様々なものがあります。

信念・価値、能力、行動、環境と順に下層に位置します。

ですから、自己イメージの変化は環境にまで影響を与えます。

 

もちろん、下層のものも自己イメージに影響を与えます。

でも、自己イメージの影響はそれにもまして強いのです。

例えば、価値や信念を変えますから、下層の能力や行動も変わります。

能力や行動が変われば、もちろんパフォーマンスがかわります。

ビジネスでもプライベートでもその効果は絶大です。

 

こうして、パーソナルブランディングにも自己イメージが大切なのです。

だから、新年に備えて自己イメージを見なおす。

そのために写真を撮り直したのです。

それが冒頭のものでした。

 

新年に向けて自己イメージを見なおしてみませんか。

マインドマップを書いてみると自分のことが良く分かります。

あなたも自己イメージを変える最初の一歩を始めることができますよ。

 

12月は23日、1月4日・11日とマインドマップ基礎講座を開催します。

 

 

 

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新年に備えて向けて自己イメージを見なおす

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.kondotetsuo.com/mt/mt-tb.cgi/87

» 新年に備えて向けて自己イメージを見なおす(広告写真家という仕事・写真のチカラ)~のトラックバック

本日のビジネスポートレイト撮影のフォトスタジオKiPSYお客様の声は、「知っている」より「実践」を信条にしている「実践ブレイントレーナー」近藤哲生様です。... 続きを読む

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最近のコメント