【未来の過去から今の試験勉強に違いを創れる3つの問い】

|
この記事は「マインドマップ資格試験勉強法」 公式メルマガ2020年11月20日号を再録したものです。


こんにちは。
 
強の進み方はどうですか。
試験勉強法NLPコーチの近藤です。
 
この数日、新型コロナの感染は急拡大。
会食など三密の回避が改めて連呼されています。
しかし、それらは勉強に励む受験生に関係ないでしょう。
 
法令集や受験参考書と密になるならば、人と密になる暇もない。
明日から行楽に最適な秋の三連休なので受験勉強に専心できますね。
 
 
さて、前回の主題は以下のことでした。
合格を目指して困難な受験勉強を続けられる独自の観点。
 
その要諦は合格を目指す目的の更に大きな目的を考えることでした。
私たちが後の目的から強い意欲を備給されることに立脚しました。
後の目的、つまり深遠な意味に強く駆動されるからです。

 
とは言え、次のような感想もコーチングで拝聴します。
「大きな目的ってピンときません」
「大きな目的って抽象的でよく分からない・・・」
 
ですから、今回は上記の仕組みを別の角度から活用する方法をご案内します。
それは、未来の過去から今の試験勉強に違いを創れる3つの問いです。



まず、「未来の過去」とは何か。

それは現在や過去、未来に加える仮想的な時制です。
未来のある時から過去を振り返ってみることを意味します。

例えば、資格試験の合格を果たせた来年の11月20日があるとします。
あり得るその未来からある時を振り返ってみるとどうでしょうか。
試験勉強に打ち込んでいる今年の今日は過去となるわけです。

とは言え、その未来はもちろん未だ来ていません。
そうなので、言うまでもなく1つの仮想です。
ですが、私たちは多彩に未来を想像できるように、
仮想した未来から過去となる現在を振り返ってみられる。

そのように仮想であっても見た・観た、つまりイメージしたことは、
イメージしたことと現実にみたこととを同じようにとらえる脳の仕組みから、
ひとつの記憶として残りますので未来の記憶と呼べるものになりえます。

即ち、未来の過去とは未来の記憶でもあるのです。



一方、記憶は幻、仮想の同義語であったとしても、
私たちは記憶に強く駆動されることも周知のことです。

その好例はアスリートのイメトレ(イメージトレーニング)。
身体の動きを想像するイメトレは実際に身体を使う練習と同値。
運動選手によっては、イメトレからより多くの練習効果を得られる。

とは言え、現在から少し未来の瞬間にさえ変わる身体の動きについて、
次々とイメージし続けることは、アスリートであっても実に困難。
であるにもかかわらず、そうした事ができるのはなぜか。
その訳は言わば時間を先取りできる能力です。

例えばバイクでコーナリングをする直前、
それをし終わった時を思うことで上手にさせる力。
その力とは未来の過去、未来の記憶を創ることができる能力。
すでにできたように想起することでそのことを可能にしてくれます。



では、私たちはその有用性をどのようにすれば活用できるのか。

「それって何だか難しそう」という心配は脇に置いて大丈夫です。
巧みに構築された言語作用のある以下の問いに対して答えるだけです。

「合格する目的を既に達成してしまった後の時から、
その目的の達成を振り返ってみ(見・観)ると、
それは私にとってどのような意味になるだろうか」

「合格する目的の更に先に続く目的、
それを既に達成してしまった後の未来から、
その目的の達成を振り返ってみ(見・観)ると、
それは私にとってどのような価値になるだろうか」

「それらの意味と価値から、
私は試験勉強を今からどうしたいか」

以上の問いを考える時、
自然と未来の過去を考える、
つまり未来の記憶を覚えられる。



その記憶はあなたの試験勉強を強く駆動することでしょう。
まだそれを始めていなければ、それを直ぐにでも始めさせるはず。

「全然そうじゃないんだけど」ですか。

あら失礼、そうでしたか。
仮にそうでいらっしゃるのならば、
無意味なことや無価値な行為に耐えられない人の心理からして、
それらの1つであろう試験勉強をなさることに健闘をご祈念申し上げます。

God speed you !


2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

最近のコメント